0歳・1歳児の赤ちゃんと沖縄旅行へ!ベビーとの長期旅行の時期・日程・手配・注意点まとめ

妊娠〜出産~乳児期~を経て

子どももやっと1歳に(*’▽’*)

そろそろ家族旅行にも行ってみたい♪

次の子を考える前に遠出もしておきたい♪

せっかくの長期休みなら飛行機乗りたい!

初めての家族旅行は沖縄に決定!!

初めての家族旅行

初めての飛行機

初めて連れていく沖縄。。。

これから子連れで沖縄に旅行に行く方

気になることいっぱいありますよね!

今までとは違う不安いっぱいの旅行

その中で私たちが選択したことと

準備したこととその結果~

1歳児との旅行で準備したこと

注意したことをまとめます!

参考になれば幸いです^^

スポンサードリンク

行き先の選び方

子連れで海外ならハワイ〜?

暑い時期なら避暑地の北海道もいいし〜♪

キレイな海でリゾート気分も最高〜^ ^

あれや〜これや〜

パンフレットやるるぶを読みあさり

いろいろな候補はあったけど、

初めての家族旅行は沖縄に決定^ ^

なんでかって〜!?

夫婦揃って沖縄が大好き^ – ^

そして何度か行っているから安心( ̄▽ ̄)笑

やっぱりベビーを連れての

初めての家族旅行は不安なんです〜^^;

安全パイを取りました( ^ω^ )

沖縄とひとくくりにいっても

行き先はいっぱ~い!(^^)!

本島で海&観光もよし!!

離島でのんび~りリゾートもよし!!

私たちはのんび~り希望!

人がいっぱいの観光スポットよりも

キレイな海で遊びたい!!

ということで、

諸々のパパママ会議を経て、

今回は宮古島に決定(^^♪

スポンサードリンク

日程は?時期はどうする?

我が家は6泊7日に決定!

行きと帰りは1日移動日と計算して

実際に遊べるのは5日間(^^)

5日間といっても

全てに予定は入れずに

午前に予定を入れたら、午後はお休み

3日目辺りは休息日~

といった感じで

とにかく、ゆとりをもたせた

スケジュールを組みます♪

次に迷うのは時期~!!

夏休み期間は料金が高いのでパス!

9月は台風が多いのでパス!!

出来れば本州は梅雨時期~

沖縄は梅雨明け~している

6月末~7月中旬頃に行きたい(^^♪

そんな一般的なベストシーズンが一番沖縄を

楽しめるのは分かっているのですがっ!!!

この頃って沖縄は真夏並みの暑さ!!

(梅雨明けしているんだか当然だけど)

でも私たちの体はまだ暑さに慣れていない

結果的に

◎暑すぎて耐えられない

◎熱中症になりやすい

◎意外と混む時期なので要注意!!

ってなっちゃいます。

スポンサードリンク

子連れ(赤ちゃん)の沖縄ベストシーズンは?

5月頃に真夏並みの暑さがくるとしんどいし、

熱中症にもなりやすいですよね。

それと同じで、本州での暑さと沖縄の暑さは

全然っ違う!!!

体が慣れていないので

息するだけで汗が出る!!

小さな子どもは体温調節の機能も

まだまだ十分にはできません。

この時期に行かれる方は

細心の注意を払ってあげることが大切。

でっ(*´▽`*)

私たちが選んだ時期は~

10月(^^)/

暑さも少~し落ち着くし、

レジャーのお客さんも夏場よりは減り、

でもまだまだ海には入れる♪

せっかく行くなら

海には入りたいですもんね♪

ぽこ(娘)も本州の暑さに

し~っかり慣らされた後だったので、

過ごしやすかったのでは?

と思っています(^^♪

スポンサードリンク

ツアーにする?個人手配?

今回は個人手配にしました^ ^

ツアーの方がお手軽だし、

アレコレ特典もあって魅力的(*‘∀‘)

だったけど、

今回は

◎航空会社も飛行機の座席も選びたい

◎子どもと過ごしやすい宿を選びたい

◎日数が長いので2か所の宿をとりたい

そんな理由から

個人手配にすることにしました。

もともと沖縄へは

個人手配で行くことが多かったので

1つ1つの手配が苦でなかったことが

個人手配にした理由かも(^^)

初めて行くんです!!という方は、

旅行会社でしっかり相談して

ツアーパックを選ぶ方が安心!(^^)!

ホテル選び~についても

いろいろ教えてもらえます(^^♪

スポンサードリンク

宿泊はホテル?私たちの選んだお宿は?

今回迷ったのはお泊りするトコロ(*‘∀‘)

これまでは

ホテルやゲストハウスに

泊まることが多かったけれど、

ぎゃーぎゃー騒いだり

夜泣きするかもしれない娘…

ゲストハウスは流石に無理そう(^-^;

ファミリー向けのホテルにするか~

一棟貸しのコンドミニアムにするか~

ホテルなら困ったことがあれば

スタッフさんに助けてもらえるし

ベビーベッドの貸出しなどを

しているところもあり、

レストランもあるから食事も困らない♪

けどホテルだと、

スイートルームのようなお部屋以外は

だいたいワンルームの中に

ベッドもソファもテレビも全部~

が多いから、

子どもが寝たら

パパママはテレビも見られない…”(-“”-)”

結局、いつもより早めに就寝Zzz…

なんてことになっちゃう(;´Д`)

スポンサードリンク

コンドミニアムが子連れには最強?

そこで今回は

一棟貸しのコンドミニアムに決定!

リビングと寝室がわかれていて

キッチンまで付いている(*´▽`*)

さらにプライベートビーチつきのところや

屋上にジャグジーがあったり~

リゾート感満載のところもチラホラ~(*‘∀‘)

大抵のところは街中にないのでうるさくも

ないしね。

夜泣きしたって

お隣のお部屋に気をつかうこともなく~

まるで別荘にいるような感じで

プライベート空間を楽しめる(*´▽`*)

子供が寝たあとも大人だけの時間を

楽しめるます。

今回子連れで泊まってみて

初めて一棟貸しのコンドミニアムの

良さを知ったわ~(*’ω’*)

カップルよりも小さい子供連れこそ

一棟貸しを使うべきだわー。

スポンサードリンク

レンタカーで注意すること

子連れならレンタカーは

確保しとく方が良さそう!

バスやタクシーもあるけれど、

大人の都合通りには動けないベビーちゃん。

急な買い物や体調不良もあるかもしれない

子どもの状況によって

臨機応変に動けるようにしとく方が安心。

レンタカーを借りる際には

チャイルドシートの手配も忘れずに!!

チャイルドシートは不特定多数の子どもが

使っているので、決してキレイとはいえません。

気になる場合は、チャイルドシートに敷く

マットのようなものを用意すると安心。

また、炎天下で車内もチャイルドシートも

熱をもってとっても熱くなっています。

シートを冷やすための保冷剤も必須!!

移動の多い旅行中に

ベビーちゃんが快適に過ごせる

心配りが大切ですね(^^♪

スポンサードリンク

まとめ

初めての子連れ家族旅行は

パパママの行ったことのあるスポットが

やっぱり安心でおすすめ(^^)/

パパママの行きたい場所に連れていく~

のは、2回目以降にした方が無難だと

今回ひしひしと感じました。

ママパパもべビちゃんも

まずは慣らしが大切!!

行きたい場所へ連れて行くのなら、

まずは近場でもいいので

家でないところにお泊りする練習から入ると

心づもりができて良さそうですね♪

次は

持ち物についてまとめます(^^)/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする