茶のちもと@箱根の抹茶かき氷がヤバい!!画像や口コミは?【ヒルナンデス】

ふわっシュワトロっ冷たぁい(*´▽`*)

あら~もうなくなっちゃった!!

もう一口~(*’▽’)

ジメジ~メ暑いこの季節

冷たいかき氷

見たら絶対食べたい!!

大好きかき氷~(#^.^#)

ふわっトロかき氷~

一度知ってしまったら病み付きで♪

屋台のガリガリかき氷には戻れない(”ω”)

そんなふわっトロっ~なかき氷のお店

箱根の茶のちもと

8月18日のヒルナンデスでも

取り上げられるみたいですね~♪

とってもおすすめなので、

ふわっトロっの抹茶かき氷について、

アクセスや口コミもまとめていきます♪

スポンサードリンク

茶のちもとの基本情報

創業60年の老舗和菓子屋さんが手掛ける

和菓子とお茶のカフェ(^^♪

箱根のお土産で有名な「ちもと」の湯もち

その湯もちを作る「ちもと」のカフェ(*’▽’)

茶のちもと

住所

神奈川県足柄下郡箱根町湯本690

電話番号

0460-85-5632

営業時間

平日 10:00~16:30 (L.O. 16:00)

土日祝 10:00~17:30 (L.O. 17:00)

定休日は不定休

アクセス

箱根湯本駅から徒歩5分。

箱根湯本“湯場”入口で、

ちもとの店舗のすぐ隣に

カフェスペースの「茶のちもと」があります♪

茶のちもとのお濃茶のかき氷とは?

小濃茶のかき氷(ほうじ茶付き)

950円

上質な京抹茶を使用した濃厚なシロップを

三層に分けてかけたかき氷。

シンプルなお抹茶のかき氷かと思いきや!!

中からは練乳・粒あん・白玉が(*´▽`*)

なんというサプライズ!!

大好きなかき氷でも、

中盤から味を変えたくなるんですよね(-ω-)

そんなお客の気持ちを十二分に理解し

作りあげてくれたような

心も満たしてくれるかき氷(#^.^#)

こちらは期間限定

6月24日~8月31日まで

スポンサードリンク

その他のメニュー

和菓子の「ちもと」は、

食品添加物など人工的な素材を極力使わず

小豆・砂糖・米の粉・わらび粉・くるみ

落花生に寒天など素材そのものの力で

作り上げる和菓子がいただける( ^ω^ )

ちもとの御菓子とお茶のセット

700円(税込み)

御菓子とお茶を選べます♪

ちもとの御菓子

  • 湯もち
  • 八里
  • わらび餅
  • 与五郎 忍
  • 草だんご
  • 結び文初花(土曜日限定)
  • ちもとまんじゅう(日曜日限定)

飲み物(お茶)

  • お煎茶
  • 冷煎茶
  • お抹茶

季節の御菓子

かぼちゃとミルクのかき氷(ほうじ茶付き)

950円(税込み)

かぼちゃそのものの味をいかしたシロップと

なめらかなミルクのシロップのコラボ(*’▽’)

中には豆乳寒天と餡も~

7月29日~8月31日まで

ひさご羹(お抹茶付き)

700円(税込み)

香ばしい麦茶で出来た寒天の中には

お月様にみたてた黄身あんが(^^)

8月1日~8月31日まで

桔梗(抹茶付き)

700円

秋の七草の一つ、桔梗の形の生菓子

食べるのが勿体なく感じてしまう~

8月12日~9月15日まで

スポンサードリンク

口コミ

”京都丸久小山園の抹茶を使用していて抹茶の色が濃い”

かき氷は寒天や小豆が中に入っていて、飽きがなく最後まで食べれる”

”湯もちはほんのりゆずの香りでマシュマロのようなふわふわ食感”

”店内は白を基調とした静かで柔らかな落ち着ける空間”

まとめ

老舗和菓子屋さんの手掛ける

お洒落なカフェでいただく

ふわっトロっサプライズな

かき氷(*´▽`*)

見たら食べたくなっちゃいますよね(*’▽’)

コチラは期間限定なので、

チェックしてから行きたいですね!!

かき氷以外にも、

その時期にしか味わえない限定のお菓子が

あるので、チェックしていきたいですね( ^ω^ )

こちらは子ども用の椅子はないので、

お膝の上か大人と同じ椅子に座ることになります。

子連れの方はご注意を(”ω”)!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする