大高緑地の2018年のプール営業日は!?料金・アクセス・駐車場のまとめ!

間もなく始まる夏休み!

毎日休みの子どもたち〜

行くところに困るんですよね(´-`).。oO

お金をかけず!

しっかり体力使って!!

ヘっトヘトに遊べる場所〜!!!

やっぱりプール( ̄▽ ̄)笑

ジャンボプールもいいけれど、

手軽に行ける庶民派プールも好きなんです♪

安くて程よい広さがママに嬉しい(^^♪

大高緑地のプールについてまとめました♪

スポンサードリンク

大高緑地のプールの基本情報!営業日や休業日も

大自然の中、緑あふれる懐かしい感じの

するプールです。大型のプールにはない

ほっこりとした感じが良いですよね。

プール開場期間中は、イベントも開催

されています!

大高緑地

住所

459-8001

名古屋市緑区大高町字高山1-1

電話番号

052-622-2281

営業期間と営業時間

2018年の営業期間

7月中旬〜8月末まで!!

期間中は無休で開催(^^)/

営業時間

9時~17時

(入場は16時まで)

利用料金

◎大人460円

◎小人200円

◎2歳以下は無料

見学者も入場料が必要です。

ママは入らないけど付き添いで~

という場合にも利用料がかかるんです(;´Д`)

付いていかないわけにもいかないですしね(^^;

スポンサードリンク

駐車場とアクセス

駐車場はたっくさんあって、

第1~第11駐車場までにわかれています。

普通車は1663台分!!

身障者用が33台、大型車は12台分!!

大高緑地はと~っても広く、

通行止めの区間があったりするので、

とりあえず停めちゃえ~なんて

目的地の場所を確認せず適当に停めると

めちゃめちゃ歩く羽目になります( ;∀;)

地図でしっかり確認することをおススメします!

プールに一番近い駐車場は第5駐車場(^^)

駐車場の利用時間は9:00~19:00まで

アクセス

≪電車で≫

名鉄名古屋本線〜左京山駅下車 徒歩5分

JR東海道本線〜大高駅下車 徒歩30分

≪車で≫

名古屋高速3号大高線の笠寺出口から約15分

国道1号は混雑するので、

国道302号方面からのアクセスがおすすめ(^^)

スポンサードリンク

大高緑地のプールについて

プールは4槽あり、収容人員は約5000人 !

  • Aプールは水深30cm〜50cm
  • Bプールは水深70cm90cm
  • Cプールは水深130cm〜150cm(休止中)
  • Dプールは水深70cm〜130cm(休止中)

わりと浅めのA・Bプールはやっていますが、

C・Dプールは休止中のようです!

深いプールで遊びたいお子さんには

ちょっと物足りないカモしれません。

さらに~

コチラは浮き輪等の持ち込み制限がない♪

泳ぎの苦手な子だけでなく、

浮き輪があれば一日遊んでいられますよね♪

さらに~

プールサイドには椅子があり

タオルや飲み物、おやつなどを持ちこんで

置いておくことが出来る~(*´ω`)アリガタイ

さらに~

コインロッカーは100円かかりますが

帰りには返ってくる返金式。~!(^^)!

嬉しいですよね(^^♪

スポンサードリンク

注意点

こちらのプールは

オムツの取れていない子どもは入場できません。

水遊び用のオムツでも入場できません( ;∀;)

浮き輪もオッケーなので、

オムツでもオッケーなのでは?なんて

甘く考えていたら、ダメなんです((+_+))

気を付けましょう!

愛知県内の子連れにオススメのプールは?

愛知県の子連れオススメプール一覧

夏といったら水遊び! 子連れでプールはパパママにとって 楽しいイベントであり、地獄のような 修行の時間でもありますね。 ...

日本モンキーパークのプール(モンプル)

犬山にある日本モンキーパーク(^^♪ 子連れで一日遊べる遊園地♪ ココに 夏季の間はプールがオープン!! ...
プールデビューのベビちゃんから 小学生くらいの子どもまで~ みんなで楽しめる屋外プール(^O^)/ 名古屋...

モリコロパークプール

子どもを連れて行けば喜ぶこと間違いなし みんな大好きプール!!! 真夏のカンカン照りの中でも おかまいなし...

フォレスタヒルズ ウォーターパーク

今年もやってきました!! 夏!夏!!夏だよ~!!! 暑い夏と夏休み( 一一) 子どもたちはひゃっほ~い(^^♪ ...

とだがわこどもランド

名古屋市唯一の大型児童センター とだがわこどもランド(^^♪ 木造大型遊具は東海地区最大級だとか♪ 水遊びのできる...

プールで子連れで水遊びの際の必須アイテム

日焼け止め

子供は限界知らずで遊ぶので気づいたら

日焼けどころかやけどみたいになって

大変になることもあるので必須です!

我が家が使っているのはこちらです。

水着(ラッシュガード)

ラッシュガードを着ておけば

日焼け止めが流れてしまっても

カバーできるのでおすすめです。

我が家は沖縄にも行くので必須!

水遊びパンツ

使い捨ての水遊びパンツも使うけど

何度も使えるのでこういう何度も

使えるものはありがたいですね。

普通のと違ってお友達とかぶることも

少ないし、カワイイんですよね♪

ただし、おむつが取れていないと

入れないところもあるので

注意が必要ですね。

サンダル

熱々の地面を裸足で歩かせるのは

可愛そうですし、危険ですよね。

サンダルと言ったらイフミー、と

個人的には思っているほどに

安定と安心のIFMEをオススメ♪

テント

日よけによし!着替えによし!

休憩で昼寝もできちゃうテントは

日差しの強い時期には必須ですね。

↑のように入り口がクローズできる

タイプがおすすめですよ。

レジャーシート

レジャーシートは安くて薄い

ビニールのものよりも丸洗いできて

多少は厚みのあるものがおすすめです。

地面の熱さが和らぎますし、

休憩している時に体が痛くなりにくいです。

浮き輪

小さい頃には足を入れられるような

浮き輪も必要です。ベストタイプも

いいですけど、こちらの方が

パパママは楽だったりします。

ゴーグル

ある程度異常に水遊びができるような

年齢になってきたらゴーグルもあると

子供の遊びの幅が広がりますね。

目が真っ赤にならないように、

ゴーグルは使ってあげましょう。

まとめ

決して大きなプールではありませんが、

お安く程よい広さのお手軽なプール♪

小さなお子さんを連れていくには

本当に丁度いい(#^^#)

それに、

ここはプールだけじゃない!!

交通公園や恐竜広場、児童園の遊具、

ディノアドベンチャー名古屋も~♪

プールと一緒に楽しみたいですね(^^♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする