谷汲山華厳寺花見2018開花予想・見ごろ・混雑は?子連れおすすめ情報も!

「たにぐみさん」と呼ばれる谷汲山のお寺♪

春になると参道の桜並木が見事なんです(*‘∀‘)

この辺りは観光スポットが多くて、

周辺も立ち寄りたいところがいっぱい!(^^)!

お寺の古い建物は1200年余りの

歴史的な建築物で、妊婦さんも安産祈願に

ご利益があると有名!(^^)!

元気な赤ちゃんを願って訪れる人も多いです♪

周辺には道の駅、日帰り温泉と~

一日観光できちゃう(*^▽^*)

ご夫婦やカップル、子連れのファミリーに、

女子会にもおすすめのお花見スポット~

谷汲山華厳寺!(^^)!

桜の見ごろや開花時期、駐車場にアクセス

などなど~まとめていきます(^^♪

谷汲山華厳寺の基本情報

日本で最古の観音信仰の歴史あるお寺で、

昔から地元の人々に愛されてきた、

桜だけでなく!紅葉の時期も!!

観光スポットとして有名な場所(^^♪

谷汲山華厳寺

住所

岐阜県揖斐郡揖斐川町谷汲徳積175-4

連絡先

0585-55-2020(揖斐川町観光プラザ)

アクセス

≪公共交通機関で≫

樽見鉄道谷汲口駅下車乗り換えて、

名阪近鉄バスに乗車して8分ほど、

谷汲山バス停で下車して徒歩5分。

≪車で≫

東海環状道大垣西インターから

国道417号を経由して約40分ほど。

駐車場

参道近くの町営谷汲門前駐車場で、

料金は普通車で400円、

駐車場の台数は550台ほど停められます。

谷汲山華厳寺のお花見情報

桜の種類:ソメイヨシノ

桜の本数:300本

桜も紅葉もきれいで、由緒のある

古いお寺と、時期になると軒を並べる

お土産の販売店や散策を楽しむ人々で

いつもにぎわいます(^^♪

たにぐみさんの売店・トイレ・ベビーカー・車椅子情報

お寺の参道なので宴会等はできないですが、

さくら祭りには参道周辺に売店や出店も出て

ベビーカーでも行けますので親子でお花見

できそうですね(^^♪

トイレは本堂から山門までに3か所あって、

車いすでの利用も可能なので安心です♪

揖斐川町観光プラザという案内所が

駐車場の北側にあり、

車いすの貸し出しやパンフレットもあり

周辺の観光情報も要チェック!(^^)!

西国三十三か所巡礼(日本最古の巡礼行)の

満願(最終地)札所としても知られている、

信仰の場所で参拝客も毎年100万人近くも

訪れるほどなんです(^^♪

谷汲山華厳寺の2018年の桜の見ごろ・開花時期は?

例年の見ごろは3月下旬から4月上旬

開花予想日  3月28日

見頃時期(満開)  4月3日

今年は3月末~4月一週目のあたりが

お花見には良さそうですね!

谷汲山華厳寺の桜まつり・イベントは?

桜まつりの時期

2018年4月1日~9日

「谷汲踊」は、

4月2日(日)に

11:00~、13:00~、14:30~

3回上演されます(*^▽^*)

餅まきや地域の特産物の販売も合わせて

行われるので、イベントも盛り上がりますよ♪

ライトアップ情報

【開催期間】

2018年4月1日~9日

【開催時間】

18:30~21:00

【場所】
谷汲山参道にて

「さくら竹灯籠」と呼ばれる和風の灯りで

参道を照らし桜のライトアップをします(*^^*)

まとめ

約1キロも続く参道の両側一帯が

桜のトンネルになって、春色に包まれ

桜吹雪もきれいな谷汲山華厳寺(^^♪

古刹を参拝しながら桜並木の散策ができる

素敵なスポットです(*^^*)

近くには夢さんさん谷汲という道の駅や

日帰り温泉もあって、この地域全体で

一日過ごせるので、地元の人にも

「たにぐみさん」と呼ばれて大人気!

地域の伝統芸能の催しや餅まきなど

ここならではの体験ができて、郷土色の

豊かな味わいのあるお花見ができそうです♪

和の雰囲気がある竹灯籠のライトアップも

歴史的なお寺の風情を合わせて雰囲気を

じっくり味わえそうですね(^^♪

お花見の時期は、周辺の観光も兼ねて

混雑しますので、時間に余裕をもって

お出かけするのがお勧めです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする